技能実習生

技能実習制度の目的・趣旨は、我が国で培われた技能、技術又は知識(以下「技能等」という。)の開発途上地域等への移転を図り、当該開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与するという、国際協力の推進です。

動画を再生

技能実習の職種について

缶詰巻締、牛豚食肉処理加工業、水産加工食品製造業、 ハム・ソーセージ・ベーコン製造、パン製造など

金属プレス加工、機械加工、機械検査、機械保全など

農業、畜産農業など

塗装、プラスチック成形など

技能実習生選抜基準

お客様・企業様の要望 だけでなく、PTM内でも、厳しい選抜基準を設けています。

    1. 性格や態度や姿勢の良さ、規則を厳守する事が出来るかどうか 
    2. 中学校・高等学校の成績
    3. 日本語能力、技能のレベル
    4. 健康状態
    5. 学歴、知識取得能力

選考会までの流れ

選考会・選考会以降の流れ

技能実習生の統計